せっかくならこだわりたい!自分が住みやすい賃貸を探す

せっかくならこだわりたい!自分が住みやすい賃貸を探す

築年数が新しいか古いか

建物は建てればどんどん古くなります。建てたてはもちろん新築です。1年目や2年目でもまだまだ新しいです。しかし、5年ぐらいたってくると少しずつがたが出始めます。10年も経過すると、いろいろなところを補修したりしないといけません。賃貸物件を探すときの条件として、築年数がどれくらいかがあります。できるだけ新しい物件がいいなら5年以内を探します。家賃を安くするためにあまりこだわらないなら、20年以上や30年以上の物件を探すといいでしょう。

自分の住みやすい間取りかどうか

一人暮らしにいい間取りとしてワンルームがあります。まさに部屋が一つで、そこにキッチンやバス、トイレななどの設備がついています。二人以上で住むとなるとワンルームではかなり狭くなるので、2Kであったり、もっと広い間取りの所を探すことになるでしょう。住む人数であったり、希望に合わせて選ぶことになります。もちろん予算も大きく影響します。予算がそれなりにあるのであれば広いところを選べますし、無ければ狭くなります。

駅などから近いかどうか

仕事をしている人であれば、通勤のために鉄道を使うでしょう。ですから駅を利用します。あまり駅が遠いと、毎日利用するにはつらくなります。賃貸物件を選ぶときには、駅から近いかどうかがあります。徒歩5分以内であれば、それなりに近いといえるでしょう。10分はぎりぎりですし、15分となると自転車などが必要になる場合があります。駅からだけでなく、買い物などがしやすいかも重要です。コンビニやスーパー、病院が近いかなどもチェックしましょう。

札幌の賃貸マンションを探すなら札幌で賃貸マンション・アパートなどの住宅情報を豊富に持っている「CHINTAI」に問い合わせてみるのが早道です。